やればできる子・ブラックブルズ完勝で順位を上げる

日本ハンドボールリーグ 大垣大会(上石津総合体育館)2月12日

〇飛騨高山ブラックブルズ岐阜18-13ソニーセミコンダクタマニファクチャリング

今季のリーグ戦の状勢は、上位5チームと下位4チームに大きく分かれている。勝ち点6で9チーム中8位と苦しい戦いが続くブルズだが、地元のため、自分たちのために一つでも順位を上げたいとひたむきに勝利を目指す。対戦するソニーセミコンダクタはここまで4位。プレーオフ進出のためには下位相手に取りこぼしは許されない。

ブルズは「プレーオフを目指す相手に勝つことで、自分たちの存在意義を示そう」と試合前日に話し合った通り、積極的な戦いで実業団チームの前に立ちふさがる。

5得点と大活躍の松本淑佳

口火を切ったのは松本淑佳。シュート力には定評のある松本が3分と5分に連続得点を挙げ先制。さらに速攻から山中亜寿沙が確実に決めてリードを3点に広げた。

その後両チーム共激しい守備でゴールを割らせない。11分、ようやくソニーは初得点を決めるが、その10秒後にまたもや速攻から友野優子が決めて、3点差をキープ。勢いに乗ったブルズはその後も着実に得点を重ねるが、ソニーのシュートはことごとくゴールポストに嫌われ、GK田口舞の正面を突いた。その要因を友野は「ソニーのシューターは背も大きく上からのシュートが力強いので、受け身になるのではなく前に出て、後ろをしっかりフォローする」と、守備の共通認識ができたことで、相手に十分なシュート体勢を作らせなかったことにあったと言う。

「私一人では崩せない、周りのフォローがあったので、思い切り打ちに行けた」と、松本は前半終了間際にも連続得点を決め、ブルズは前半を11-4とほぼ完璧な内容で相手を圧倒し折り返した。

しかし、前後半でチームが極端に変わる悪いクセを持つブルズ。7点差があっても安心はできない。「まだまだこれから」と引き締めて後半に挑むが、案の定、立ち上がりは相手にリズムを握られてしまう。7メートルスローや自分たちのミスから速攻を決められ3連続失点、さらに連続失点で残り18分で3点差に詰められてしまう。

しかしここで意地を見せたのはキャプテンの陣野瞳。「ベンチで見ていて『こうしたい』と狙っていた」とポストシュートを決めて嫌な流れを断ち切ると、GK田口は相手のループシュートを読み切りキャッチ。エース金恩恵は7メートルスローをきっちりと決め、主導権は再びブルズのものになる。最後は小柄な山中がセンターに入り込んでシュートを決めダメ押し。「やるべきことをみんながやった」(田口)と、完勝ともいえる内容でしっかりと勝ち切り順位を一つ上げて7位とした。

「速攻による得点も練習通りではなかったけど、気持ちが乗ったから入ったのかな。一昨日(三重戦)の修正点、自分たちが出来ていなかったことを修正できた」と山川由加監督。さらに「今日のような選手の笑顔をまた見たい」と今後の選手たちの成長に期待を寄せた。

試合後の選手コメント

松本淑佳「できていた時間もあったが、できていない時間もあった。まだまだ対応されると厳しい、反省点はたくさんあるので、来週までにしっかり治して名古屋戦に挑みたい」

友野優子「自分たちがやらないといけないことを、一人ひとりがしっかり考えて仕事をしたことが勝利に繋がった。私たちのディフェンスができた。次戦も自分たちのやる事を見失わないように自分たちらしい試合をしたい」

田口舞「めっちゃうれしいです。自分たちがプレーオフに行けるチームだと証明するために勝たないといけなかった。7メートルスローを止めたのは分析通り、今日できたことでみんな成長できるようにしたい」

陣野瞳「今は試合に出ていない選手たちもみんな意識高く練習できている。リードが広がったことで若い選手も出場することができて、自分も休めるし、負けられないと思う。誰が出てもこうした試合ができるようにしたい。今日はみんなで取れた勝ち星だと思う。みんなが機能したら次戦も勝てない相手ではないので、全員で強い気持ちを持って勝ちにいきたい」

次戦は18日(日)HC名古屋戦。飛騨高山アリーナで開催します。ぜひ応援を!

 

 

 

投稿者:

斎藤 孝一

名古屋市在住のスポーツライター。TV局の番組制作で長年取材してきた、岐阜のスポーツ選手の魅力を伝えたいとこのサイトを立ち上げました。大垣ミナモソフトボールクラブやハンドボールの飛騨高山ブラックブルズ岐阜、バスケットのGIFU SWOOPSなどを中心に、いろいろな岐阜のスポーツ情報を紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください